本物キャビアと偽キャビアの食べ比べ!

皆さんこんにちは、みやびです。

今日は、本物のキャビアと偽キャビア(キャビアの代用品と言われているもの)を食べ比べてみました!

どの位違いがあるのか。

興味のある方は是非お付き合い下さい。

キャビアとは

キャビアとはチョウザメの卵の塩漬けです。

旬は春。または秋。

トリュフ、フォアグラと並ぶ世界三大珍味の1つです。

チョウザメはサメではなく、古代魚に分類されるうちの1つです。

見た目がサメに似ていることからその名前が付きましたが、サメとは系統が全く違います。

チョウザメの仲間はおおよそ20種類いると言われており、その種類によって味や価格が変わります。
卵の粒の大きさが大きいほど、価格も跳ね上がります。

キャビアの種類

代表的な種類を挙げます。


Beluga ベルーガ(オオチョウザメ)

チョウザメの中で最も大きいのがこのオオチョウザメ。
ベルーガキャビアは大粒で最高級品と言われています。
色はパールグレー、濃いグレー

お正月番組の格付けチェックに出てくる高級食材で使用されていました。
10gで1万5,000円らしいです。


Oscietra オセトラ(ロシアチョウザメ)

希少価値の高いロシアチョウザメのキャビア。
ベルーガよりもお得に購入できますが、ロシアチョウザメの個体数は少なく、扱っているメーカーも少ないので希少価値が高いものとなっています。
十分大粒なキャビアですが、ベルーガよりは小さくなります。
色はセピア、ゴールド、ブラウン


その他に、

Kaluga  カルーガ(カルーガチョウザメ)
Amur   アムール(アムールチョウザメ)


等、卵が大粒な種類があります。

小粒な種類は、

Baerii   バエリ(シベリアチョウザメ)
Sevruga セヴルーガ(ホシチョウザメ)


等があります。

キャビアもどき(代用キャビア)とは

キャビアもどきに使われているのは、Lumpfish(ランプフィッシュ)の卵。
代用キャビアやランプフィッシュキャビアと呼ばれています。
偽キャビアと呼ばれているのもこれです。

ランプフィッシュは、カサゴ目ダンゴウオ科の魚で、ランプサッカーやヨコヅナダンゴウオと呼ばれています。
ヨコヅナダンゴウオの別名のとおり、ボコボコとむくんだ印象(語彙力…)の魚です。
チョウザメとは似ても似つかない風体。

北欧や北大西洋、北極海等の寒い海に生息し、北欧の人たちには馴染みのある魚です。

ランプフィッシュの卵は本来、褐色や緑色なので、黒く染めてからランプフィッシュキャビアとして流通しています。

チョウザメのキャビアと比べて、値段が破格です。
30gで298円で売っているのを見たことがあります。

本物キャビアと偽キャビアの食べ比べ

私が用意したのは、

シベリアチョウザメのバエリです。(右側)
成城石井で30g約3,000円でした。

キャビアの代用品は近所のスーパーで50gで500円くらい。(左側)

シベリアチョウザメのキャビア(右側)
ランプフィッシュキャビア(左側)
シベリアチョウザメのキャビア(右側)
ランプフィッシュキャビア(左側)

この2つを食べ比べます。


まずは見た目から。

色味が違います。

右が本物


本物はセピアっぽいグレーです。
それに対して代用キャビアは真っ黒。

シベリアチョウザメのキャビア
ランプフィッシュキャビア


バエリ(シベリアチョウザメのキャビア)は小粒なキャビアなので、粒の大きさは代用品とほとんど変わりません。


食感と味は全然違います。
完全に別物。

本物はいくらのような味で、舌触りが滑らか。
いくらよりもとろっと濃厚な感じです。
まさに塩いくらの味。
(塩いくらとは、塩漬けいくらのことです。詳しくは→こちらから

それに対して代用品は、口に入れた瞬間からプチプチと海ブドウのような数の子のような食感です。
味も数の子に似ていて、潮の香りと言いますか、しょっぱいです。
これはこれであり。

感想

という訳で、味わいと食感が全然違いました。

本物はねっとり濃厚ないくら。
代用品はさっぱりしていて塩っ気が強い。

いくらが好きか、塩数の子が好きかで好みが分かれると思います。

ただ、見た目は色味しか変わらないので、どちらを使用してもお料理の見栄えは格段に上がります。


それぞれの好みと用途で使い分けて下さいね。


ちなみに私、キャビアガチャなるものを体験してきました。
良かったら読んでみて下さいね♡
「キャビアガチャ!7万5,000相当のキャビアが当たるかも?!」



以上、キャビアの食べ比べでしたっ♪

おまけ♡

キャビアをすくうときは金属のスプーンを使ってはいけません。
金属の匂いが移ってしまいます。

ですので、木製スプーンを使うといいですよ。

水牛の角や貝で出来たキャビア専用スプーンなんてのもあります。

さすが世界三大珍味!

最後に、我が家のキャビアの使い方です♪
ほんの一例ですが。

日本酒にもシャンパンにも合います!
高級卵かけご飯♡

お祝いや大切な行事のおもてなし料理に活躍すること間違いなし!
お料理にちょこっと乗せるだけで高見えします。

この記事を最後まで読んで下さりありがとうございました♡
たくさんのサイトの中から私のブログに辿り着いてくれたご縁に感謝します♡
よかったらTwitter、Instagramにも遊びに来て下さい♪
こちらから

感想・ご意見ドシドシお待ちしています!(一番下のお問い合わせから随時)
Twitter、InstagramのDMからでも大歓迎♪

 

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

↑↑上をポチってしてくれると嬉しいです♡