魔女の日本酒レポ『鼎(かなえ)』信州銘醸

皆さんこんにちはー。
日本酒大好きJasmineです。

日本酒歴はざっと15年程。
夢は日本中の日本酒を制覇すること!←アル中になってもたぶん無理(笑)

そんな私が、あの十四代を目指して造られた銘酒 『鼎(かなえ)』 を飲んでみました。

蔵元は「信州銘醸」

鼎は長野県上田市にある信州銘醸が造っています。
(信州銘醸のHP→こちら

自然豊かな場所で、昔は黒曜石の産地として知られていた場所です。

信州銘醸は、江戸・明治時代から続く伝統ある蔵元をひとつにし、昭和33年に出来たそうです。
江戸時代の蔵元とは、歴史を感じますね。

瀧澤というお酒を主に製造しています。

超軟水「黒曜水」で仕込まれたお酒

「黒耀の水」は、この地域が黒耀石産地であることに因んで名付けられたもので、今も和田峠周辺の森から湧き出す水は、黒耀石の岩盤で濾過された名水(和田峠の黒耀水)といわれ、遠方からも多くの方がその天然ミネラル水を求めて訪れています。黒耀石に殺菌作用やおいしい水を作り出す力があることは昔からいわれきました。

 地元では和田峠の黒耀水は、超軟水、腐らない水といわれています。この石のもつ微弱エネルギー、遠赤外線、磁力線によって濾過された水は、分子の集合体を小さくしミネラル分の大変少ない全硬度0.95という「日本一の超軟水」となります。素材の香りや味をしっかりと引き出すのが、この黒耀の水の特徴です。

黒耀水 | 超軟水日本酒の仕込み水 (shinmei-net.com)

お酒の仕込み水にはこの黒曜水が使われています。

美味しくない訳がありませんね。

蔵元のHPには載っていない秘蔵酒?!

蔵元のHPを何度も見ましたが、鼎だけどうしても載っていないんです。

噂によると、雑誌等にも掲載されたことがないんだとか。

また、販売店も選んでいるそうで、数少ない特約販売店でしか手に入らない、まさに秘蔵のお酒です。


私は行きつけの小山商店(東京都多摩市)で購入しました。

美しい爽やかな水色の一升瓶で、値段は3000円くらいだったと思います。

フルーティで美味しいとお店の人がオススメしてくれました。

私が行った日は4本置いてありましたが、二日後にはなくなっていました。

宣伝していないのに売れるお酒だなんて、なんだか特別感がありますね。

あの十四代を目指したお酒

当時、信州銘醸の杜氏さんが、東京の大手の酒屋さんに山形の十四代のような日本酒に勝てる日本酒はどういうものかというのを相談したことにより、十四代を目指して出来た日本酒だそうです。

https://www.sakebayashi.com/shinsyumeijo-kanae

すぎたまさんのブログ、SAKEBAYASIの「十四代に勝つために造られた日本酒!?無名の銘柄「鼎(かなえ)」」の記事から引用させていただきました。

そしてその記事には、噂によると日本酒の競技会で十四代に勝ったとも書いてあります。
本当なら、造り手さんの夢が叶ったんですね♡すごい♡

つまみは宮城県産ほやと
お庭で採れた夏野菜と砂肝炒め

実際に呑んでみた

私が購入したのは鼎の夏酒おりがらみ。


美しい青い瓶から、夏酒特有のサラリと流れるような飲み口を想像していましたが、そんなことはありません。


キンキンに冷していただきました。

香はメロン。

口に含むと芳醇な甘さ、その後に強い酒感が鼻に突き抜けます。

ちょっとした酸味と、苦味が最後に来て、スッと切れます。

お米の旨味・コクも十分に堪能出来ます。

和三盆のような甘味で、切れ味が抜群でドライ。

濃ゆい日本酒ですが、最後のキレで全てのバランスが取れる、美味い酒です。


個人的にかなり好きなお酒。

贈答品にもいいですね。



合わせる肴はちょっと選ぶかな。
ない方がいいかも。
純粋にお酒だけを楽しむ。


どうしても合わせたいなら、塩っ気の強い海産物とかが合うと思います。

塩水うにとか合いそう。

私はホヤ刺しでいただきましたが、最高のペアリングでした。



鼎には、

・基本の純米吟醸

の他に、季節限定の

・おりがらみ新酒
・夏酒おりがらみ(←私が購入したもの)
・秋上がり

等々があるそうで、これから制覇していきたいと思います!

Amazonでは見つけられませんでした。

まとめ

美味しい!と自信を持ってオススメ出来るお酒です。

ただただ旨い!と。

嫌いな人は恐らくいないのでは。

通の方にも初心者にも、万人受けする美味しいお酒だと思いました。

裏のラベルに
「このラベルをご覧いただきまして、どのような表情を連想されますか?疲れている顔?頑張ろうとしている顔?幸せな顔?」

とありましたが、私にはほろ酔いの幸せな顔に見えました。


その時の心情によって様々でしょう。

あなたにはどう見えますか?



それでは、私のブログに遊びに来てくれてありがとうございました。

楽しい日本酒ライフを♡

Jasmine

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑水色のドアをポチってしてくれると嬉しいです♪
モチベ上がっちゃいます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA