十五夜ブーケ

令和元年9月13日は十五夜でしたね。

小さいけれど、美しい真ん丸お月さまを見ることができました。

十五夜とは数日遅いながらも、素敵なブーケを見つけ嬉しくて、ブログの更新をしてみました。

このブーケ、3才の長男、タロが選んでくれたものです。

まさに十五夜にぴったりの素敵なブーケ♡

男の子なのにお花が好きで、パパと買い物の帰り等に、しょっちゅう魔女にお花を選んでくれる、優しい子なんです♡(親バカ発動!)

道草に咲いている小さな雑草でも、可愛い♡と思えば、家に活けちゃうくらいのお花大好き魔女の血を引いているだけあるわ(笑)

雑草でお持ち帰り比率高いのは、オオイヌノフグリ、シロツメクサ、ツユクサ、ヨモギ、忘れな草ですかね。

でも、本当にお花って癒し効果抜群ですよね。

ロウソクの灯みたいにずっと見ていられる…(やばい人発動!)

さておき、十五夜ブーケを早速玄関に飾ることにしたのですが…。

魔女の家の玄関の汚いこと…(;´∀`)

えぇ、やりましたとも!

可愛いわが子が選んでくれたブーケですもの!

玄関大掃除開始!

花を飾るに相応しい玄関を目指し、まずはタタキをほうきで掃き、ブラシで磨き上げました。

ついでに玄関収納の断捨離!

玄関収納内の使い捨ての傘や、サイズが小さくなった子供の靴、ヒールのゴムがすり減りカツカツうるさくて履いていなかった靴、多すぎる防水スプレー、車の清掃用品、靴磨き用のタオル、ずっと眠っているビニールシート。

物って意識しないと、次から次へと増殖していく。

何があって、何が無いのか、何が必要なのか、必要な量はどれくらいかをちゃんと知らないと、物にも失礼です。

この点、魔女は断捨離のたびに大いに反省しております。

ごめんね、要らなくなった物たち。

玄関収納を断捨離したことで、スペースが広がり、気持ちもスッキリしました。

最後に、玄関に置いてある観葉植物のお手入れ。

魔女の家の玄関には、アロエベラとサンセベリアがいます。

葉っぱの埃を丁寧に拭き、観葉植物用の栄養剤を入れてあげました。

枯れた葉はカットして、だいぶきれいになりました°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

このアロエベラはですね、今は亡き、私が小学生のときに通っていたピアノの先生が育てていた子株を分けてもらったもので、その子株を大切に育てていましたが、3年前の冬を越せず、その時に、横から出てきたまた子株を育てたもので、今はまだ小さいですが、そのうち成長したら、アロエのお刺身にしたり、アロエ酒にしたり、化粧水代わりとだいぶ重宝される子になるはずです。

そのときは、色々なアロエレシピを、この魔女ブログに載せれたらいいな~

花を飾るに相応しい玄関にしたところで、

今度はリビング用に、終わる夏が恋しくて夏ブーケを飾りました。

今年の夏は、前半戦は雨ばかりで、短かったような気がします。

ようやく暑い日が続いたと思ったら、もう秋ですものね。

季節の移り変わりって本当にあっという間。

今日は短いですがこの辺で。

温度差が激しいので、皆様、お体には十分気を付けて下さいね。

いつも魔女のつたない文章に目を通してくださる皆様、本当にありがとうございます。

愛を込めて♡

魔女ことmiss.A♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA