西麻布の非公開レストラン「espece」2022年7月新オープンの隠れ家レストラン

高級レストランがひしめく西麻布の地に

2022年7月15日にオープンした非公開レストラン「espece」

店主はなんと、あの超人気非公開レストランSUGALABO(スガラボ)の統括をしていた大城戸氏。
(SUGARABOは、ジョエル・ロブションを支えた須賀氏がオープンさせた完全紹介制非公開レストランで、予約が取れないことで有名なお店です)

高級感溢れるまさに大人の隠れ家レストラン「espece」をご紹介します。

目次

1 espece
  ・オーナーはスガラボの元統括・シェフソムリエ
  ・料理長はパリの星付きグランメゾンの元料理長

2 お料理
  ・ペアリング込みのコース料理5万円
  ・日本の食材をふんだんに使ったイノベーティブフレンチ
  ・高級・珍しいワイン多数

3 あとがき
  ・とにかく素敵過ぎた♡
  ・シンプルだけど高級感のある内装
  ・ワイングラスやカトラリーまで高級ブランド
  ・予約方法は?!

espece

【住所】 
 東京都港区西麻布2-15-3
 (乃木坂駅から徒歩12分くらいの場所)

【電話番号】
 非公開



予約は完全紹介制で、外観は無機質というかシンプル、入口が分かりづらく、いかにも非公開な佇まい。

店主は元SUGARABOの統括マネージャー大城戸氏。
アピシウスやロオジエといった格式高い超有名店のソムリエを務めていました。


料理長はパリのラルケストから佐藤健志シェフ。
国内では、ひらまつで修業を積み、その後渡仏。

美世界中の美食家たちが集うパリで、当時最短記録の5ヶ月でミシュランの星を獲得した

パリのグランメゾン「ラルケスト」

で料理長をしていた実力派凄腕シェフです。

日仏友好180周年の際は、今上天皇がお食事されたのだとか。



especeは西麻布の住宅街にあるビル一棟が丸々店舗で、

地下1階 ワインセラー
1階   ワインバー
2階   カウンター席
3階   サブキッチン・テラス席 

となっています。

お食事を召し上がらなくても、1階のバー(会員制)でワインとちょっとしたオードブルを愉しめます。

今回私がお邪魔したのは2階のカウンター席。

6席しかないカウンターで、シェフが調理している所を1から10見られる、見た目にも楽しい空間でした。

3階は今回はお目にかかることが出来ませんでしたが、3階テラス席は当日行ってもOKなのだとか。
行ったことないので今度実際に予約なし突で確認してきます!

ちなみに入口はめちゃくちゃ分かりにくいです。

このビルは両側を道路に挟まれているので入口が二つあります。

ビルの入口にespeceと表記があるのですが、かなり控えめで全然気付かない。

夜であれば、ワイングラスが並んだ窓が目立つのでまだ分かるのですが、まだ明るいと本当に分からない。

私は上の道、下の道を3回くらい行ったり来たり(笑)

住宅街なので不審者と思われたかも…

見つけるのに苦労するかもしれませんので、早めに行くことをおすすめします!

コース

お料理は17時~・20時~の二部制です。

ワインペアリング込みで5万円(税込み)

日本の食材をふんだんに使ったイノベーティブフレンチで、独創性溢れるお料理ばかりでした。

それに合わせたワインと日本酒が、絶妙で素晴らしい。

お料理の前に、食材を見せてくれます(これはスガラボスタイルを受け継いでいますね)


文章では伝えきれない至福のひとときでしたので、これより先は目で楽しんで下さい。

料理とお酒を出てきた順に載せていきます。

メニューにはesとの表記
産地と食材だけが書かれています

お店の入口にはespeceと表記があるのですが、メニューにはes。

アメリカンエキスプレスの予約サイトではes。

お店の名前はどっちが正解なのでしょう。
(確認しておきます!確認した方いたら教えて下さいませ)

メニューには食材だけが書かれています。

どんなお料理が出てくるのか楽しみです。

乾杯のシャンパンはアンリオ(早速写真撮り忘れました…)

↓ いすみ 大蛤

写真では分かりづらいのですがドでかい蛤と炭
濃ゆいスープに

↓ 静岡 鮎 胡瓜

鮎と胡瓜の生春巻き

↓ 明石 鬼鯵、紫蘇 ポレンタ

ポレンタとは、トウモロコシの粉を粥状にしたもので淡泊なお味。
北イタリアではポピュラーな食べ物なんだそう。

ESTIA エスティア

↓ 熊本 あか牛テール

↓ 明石 マコガレイ、キャビア

↓ 舞鶴 鳥貝 チンタセネーゼ

黒龍
加茂茄子
マグロの心臓のカラスミ

↓ 京都 加茂茄子 赤マグロ
(肝心のお料理の写真を撮り忘れてしまいました)

カーライエステートはオーストラリアのワインで、紅茶やマッシュルーム、ハーブのような香りがとても印象的、それでいて瑞々しい果実味が私には衝撃的で、お取り寄せしちゃいました♪

CARLEI ESTATE カーライエステート

↓ 根室 毛蟹

生きてる毛蟹ちゃん
CortonGrandCru コルトンブラングランクリュ

↓ 熊本 ゴールドラッシュ

↓ 熊本 あか牛甲誠牛

五大シャトーに限りなく近いコスデストゥネル。
ヴィンテージは1989、コルクが脆くなっていて、とてもとても丁寧にゆっくりと開けていました。
滑らかなシルクのようなタンニンとふわぁ~といつまでも香るジャスミンの余韻が格別で、あか牛と最高の相性でした。

Cosdestounel シャトーコスデストゥネル

↓ 宇和島 甘鯛 レモングラス

↓ 岡山 シャインマスカット
合わせたワインは貴腐ワインの王様、シャトー・ディケム。
デザートの前に、シャインマスカットと一緒に出していただきました。
このシャインマスカットは食べ放題♪

Chateaudyquem シャトーディケム

↓ 山梨 大糖領

↓ ハーブティ

合わせていただいたワインは、少なくなったら足してもらえるスタイル。
飲み放題でした♪

終始、美味しいのと楽しいのとで、はしゃぎすぎてですね…

肝心なお料理の写真を何枚か取り忘れてしまいましたが、どれも素晴らしいお料理でした♡

あとがき

シンプルですが高級感漂う内装、

カトラリーはピュイフォルカ(純銀)

ワイングラスはロブマイヤー

と、全てにおいてこだわり満載です。


それでいてアットホームで飾らない接客が居心地よく、叶うのならば何回でも行きたくなるそんなお店でした。

ただでさえ、予約の幅が狭いレストランですが、早々に有名になると確信しています。



最後に肝心の予約方法です。

非公開で完全紹介制ですが、1つだけ予約する方法があります。


ハードルが高いのですが、アメリカン・エキスプレスカードのアメックスプラチナ若しくはアメックスセンチュリオンの会員特典「日本の極 50」で予約できます。

日本の極50とは、アメックス会員向けにミシュランの星付きレストランなどの人気高級店を予約できる特典です。


参考までに
→アメックスプラチナ会員のes予約ページ

一度行ってしまえば、お店の方が帰り際に次の予約を聞いてくれます。
これであなたも晴れてリッチなレストランのお得意様です♪



記念日や自分へのご褒美にオススメな大人の隠れ家レストランはいかがですか。
機会があれば是非行ってみて下さいね。
極上のひとときがあなたを待っていますよ♡



ちなみに、オープンしたばかりなのと非公開の謎さもあり、まだ食べログにすら掲載されていません。
一応申請はしてみましたが、まだ先になるかもしれませんね。
(2022年9月22日 新規登録されたとの連絡がありました、仕事早いですねさすが食べログ!)

この記事を最後まで読んで下さりありがとうございました♡
たくさんのサイトの中から私のブログに辿り着いてくれたご縁に感謝します♡
Twitter、Instagramにも遊びに来て下さいね♪
こちらから

感想・ご意見ドシドシお待ちしています!(一番下のお問い合わせから)
Twitter、InstagramのDMからでも大歓迎♪

↓↓ブログ村のランキングに参加しています。
ポチってしてくれたら嬉しいです。